世界

    テクノロジー

      (75907)マット、リヤ サイド、LH
      六角穴付ボルト 左ねじ (SCM435/黒色酸化皮膜)
      (90186)HOLDING FIX
      Semi-Fシリーズ NK40-2B34〜
      横つり縦つり兼用クランプ(HJ)0.5t用部品
      吸汗速乾性抜群のハニカムメッシュ素材で汗をすばやく乾燥させます レギュレータ単体仕様 吸汗性抜群 745円 消臭機能付き ハニカムメッシュ 速乾性抜群 衿のテープにジーベックネーム入りでスポーティに 汗をかいてもすぐ乾くから着心地爽やか 汗をかいてもベタつかず着心地のよさを保ちます 快適な着心地とスッキリとしたシルエットで機能性に優れた1着です ARM10シリーズ 胸ポケット付き 両脇消臭テープ付きで夏場の汗の臭いをカット 半袖ポロシャツ
      1軸アクチュエータ SE3005A(F3)
      一般的なギヤモータと異なり同心軸構造なのでフランジを小さくすることができます 噛合い率がインボリュートギヤの2〜3倍高く 31526円 高い耐衝撃性を実現します ブレーキ付機種は低騒音ブレーキを標準採用しました CNHMタイプ フランジの中心とモータの中心にズレがないため 減速部を両側からしっかりとサポートする 滑らかな転がり接触 ARM10シリーズ レギュレータ単体仕様 アルタックスNEO 衝撃荷重が発生しても多くの歯で分散して吸収するため 両持ち構造 コンパクトです と独自の多数歯数差歯形の採用で低騒音を実現しました モーター容量1.5kW
      微小信号用絶縁変換器
      P-8895 2995円 ファスナー付 衿裏やカフス裏の配色デザインがアクセント フィッシング ARM10シリーズ ソフトなカラーで軽量感 両サイドダブルポケット 清涼感をアピール レギュレータ単体仕様
      クランプレバーフラット SRFL--6
      カシメ方式 コントロールをよりダイレクトにするステンレスメッシュホース コントロールをよりダイレクトにするステンレスメッシュホース ステップアップを低コストで実現します 3850円 イギリス ARM10シリーズ ホースのみやアダプターのみといった部品毎でのリペアが可能です オフロード アルミ レースシーンだけではなく ストリートシーンにおいても多くのメリットをもたらします レギュレータ単体仕様 シンプルでスリムなフィッティングパーツ カシメカラーには全て耐久性の高いステンレススチールを用いています スモーク オフロードamp;モタードモデル ブレーキング時の圧損を抑え 機能部品としての確かな性能と 劣化に強い素材の選択などによる高い耐久性と安全性を併せ持つ カスタムの進行に合わせて部品を交換 スーパースポーツ系など取り付けスペースの狭いマスター部分にも対応します フロント BUILDALINEの特徴 ■ソケット部分での角度調整が可能なカシメ方式 ■ブレーキング時に圧損を抑え コンパクト ロングストロークのオフロード車用にガイドチューブを採用したモデル バンジョーとホースが独立しているため シンプルなバンジョーアダプターを使用するため軽量です による部品の結合や シンプルな構造で リア グッドリッジ社製のブレーキホースがビルドアラインです
      冷間蝶ナット Rタイプ ウィット(鉄/生地)(小箱)
      1995円 長時間安心してご利用できます 高信頼性と長寿命を実現 ねじで熱の放出 すぐに取り付けが可能です 表面積を大きくすることで衝撃吸収時の熱を素早く放出します レギュレータ単体仕様 廃棄の際に環境汚染を低減します ジャムナット標準装備 同一サイズで幅広いアプリケーションに対応できる柔軟性を備えています 環境に配慮した生分解性オイルの使用 ボタン付 JN2個付 ISO品質基準適合 幅広いラインナップ 世界共通モデルを提供します タンパープルーフ設計 固定式ショックアブソーバ ARM10シリーズ ECOシリーズ 欧州RoHSに準拠しております 特別な調整なしに繰返し同じ特性が得られます
      アルミ 丸形フード 網3M FD72度
      カジュアルなデザインの定番ウェア ペン差し付 3495円 K-6660 内ポケット 左袖ペン差し アクションプリーツ 便利な機能 ARM10シリーズ リサイクル繊維を使用 レギュレータ単体仕様 メッシュ 半袖ブルゾン 右胸ファスナーダブルポケット 左胸ポケット

      化学

      健康

      • スマートグリッドセキュリティ市場は2026年までに128億4000万米ドルに達すると予想され

         

        ています市場の成長は、高度な技術によるグリッドデジタル化の成長などのさまざまな要因によって支配されています

        スマートグリッドセキュリティ市場規模– 2018年に59.7億米ドル、市場成長–9.9のCAGR %、 市場動向- 通信損失を削減しながら配信と使用を強化する

        スマート グリッドセキュリティ市場 は、2026年までに128億4000万米ドルに達すると予想されてい

        Reports and Dataの新しいレポートに革新的な斬新なネットワーキングテクノロジーの絶え間ない開発と統合により、セキュリティ対策が強化されています。複雑なネットワークによるスマートグリッドに関連する複雑さを認識し、データの機密性、セキュリティ、脆弱性などのリスク要因が改善されています。これにより、ネットワークに侵入してソフトウェアへのアクセスを獲得し、負荷条件を変換してグリッドに侵入することで攻撃が改善され、スマートグリッドセキュリティソリューションの需要が急増する可能性があります。さらに、スマートグリッド技術に向けて電力セクターをデジタル化するための政府のイニシアチブの高まりは、予測期間中に市場の成長を推進します。これは、送電中の送電損失を減らしながら、配電と使用法の改善に役立ちます。

        アジア太平洋地域の市場は、予測期間中に10.3%の最高のCAGRを目撃すると予想されます。政府の支持の高まりと望ましい政策が市場の成長を推進しています。新興地域での今後のスマートシティ計画は、予測期間中に機会を提供すると予想されます。

        スマートグリッド市場の主要企業には、Cisco Systems、Inc.、BAE Systems PLC、Intel Security(Mcafee)、Siemens AG、Symantec Corporation、IBM Corporation、N-Dimension Solutions、Inc.、Elster Solutions、Alertenterprise、Leidosが含まれます。

        レポートのサンプルを入手@ https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/2205

        レポートからのさらなる重要な調査結果は、

        • スマートグリッドセキュリティ市場が予測期間中に9.9%のCAGRで、2026年までに128億4000万米ドルに達すると推定されていることを示唆しています。
        • クラウドの導入は、2018年の市場の65.8%の大きなシェアを占めました。
        • 新しく高度なクラウドテクノロジーサービスにより、何千もの顧客が関連リソースを使用して、企業の経費削減に役立てることができます。クラウドにより、テクノロジーは変化する状況に迅速に適応し、新たに必要な変更に対応することができます。クラウドサービスプロバイダーは、アプリケーションを簡単に構成し、ソリューション全体を短時間で構築できることを保証します。これらの要因は、組織がコアコンピテンシーに集中するのに役立ち、その結果、全体的な成長につながります。
        • エネルギー効率の高いリソースアプリケーションセグメントは、2018年に市場の29.3%の最大のシェアを占めました。
        • アプリケーションセキュリティタイプは、予測期間中に10.3%の最高のCAGRを目撃すると予想されます。
        • 最大のシェアは北米が占めており、2018年の市場のシェアは32.3%です。ITの技術的変化により、この地域は絶えず改善されています。
        • さまざまなプレーヤーが、業界での存在感を示すための戦略を開発しています。
        • シーメンスは2016年11月にアトスとの戦略的提携を拡大し、機械知能、産業セキュリティ、サービス強化テクノロジー、産業データ分析、およびWebofSystemsの分野での能力を強化しました。

        業界の主要なトレンドを特定するには、以下のリンクをクリックして ください。https

        この調査の目的で、レポートとデータは市場をセグメント化しました。展開、セキュリティタイプ、アプリケーション、および地域に基づく:

        展開の見通し(収益、10億米ドル、2016年から2026年)

        • クラウド
        • オンプレミスの

        セキュリティタイプの見通し(収益、10億米ドル、2016年から2026年)

        • ネットワークセキュリティ
        • アプリケーションセキュリティ
        • エンドポイントセキュリティ
        • データベースセキュリティ

        アプリケーションの見通し(収益、10億米ドル; 2016-2026)

        • エネルギー効率の高いリソース
        • 再生可能なエネルギーリソース
        • スマートメーター
        • スマートアプリケーション
        • その他

        地域の見通し(収益、10億米ドル; 2016-2026)

        • 北米
        • ヨーロッパ
        • アジア太平洋
        • ラテンアメリカ
        • 中東およびアフリカ

         レポートのカスタマイズをリクエストする@ https://www.reportsanddata.com/request-customization-form/2205

        レポートをお読みいただきありがとうございます。レポートは、地域のセグメンテーションと競争力のある風景に基づいてカスタマイズできます。詳細については、私たちにご連絡ください。私たちのチームは、レポートがお客様の要件を満たすのに適していることを確認します。

        レポートをお読みいただきありがとうございます。カスタマイズに関するお問い合わせや詳細については、当社までご連絡ください。お客様の要件を満たすレポートを確実に入手できます。

        私たちについて:

        Reports and Dataは、シンジケート化された調査レポート、カスタマイズされた調査レポート、およびコンサルティングサービスを提供する市場調査およびコンサルティング会社です。当社のソリューションは、人口統計、業界全体の消費者行動の変化を特定、ターゲティング、分析し、クライアントがより賢明なビジネス上の意思決定を行えるようにするというお客様の目的に純粋に焦点を当てています。ヘルスケア、テクノロジー、化学、電力、エネルギーなどの複数の業界にわたる関連性のある事実に基づく調査を保証するマーケットインテリジェンス調査を提供します。私たちは一貫して調査内容を更新し、クライアントが市場に存在する最新のトレンドを認識できるようにします。

        問い合わせ:

        ジョン・ワトソン

        事業開発責任者

        直通電話:+ 1-212-710-1370

        電子メール: sales@reportsanddata.com

        レポートとデータ| Web: www.reportsanddata.com

         

         

         

         

         

         

      • プロアクティブサービス市場は2027年までに104億5000万米ドルに達すると予想されています

         

        消費者のニーズと市場動向を理解する必要性の高まりは、市場の成長を推進しています。

        プロアクティブサービスの市場規模– 2019年に25億1,000万米ドル、市場成長率– CAGR 19.3%、市場動向–高度なテクノロジーの急速な採用。

        世界の プロアクティブサービス市場 Reports and Dataの新しいレポートによると、消費者のニーズと市場の動向を理解する必要性の高まりは、市場の成長を推進する主要な要因の1つです。さらに、インターネットや電子商取引の人気とともに、スマートフォンの広範な採用も、今後数年間で市場の成長を後押しします。

        オムニチャネルサービスの需要は、デジタルカスタマーエクスペリエンスへの傾向の高まりとともに高まっています。プロアクティブなカスタマーサービスは、すべてのチャネルにセルフサービスアプリケーションを展開することにより、お客様のニーズに応じて提供されます。このサービスの基本は、Webサイトにセクションを作成することです。このセクションでは、プロセス中にトラブルシューティングを行う可能性のある、発生する可能性のある提案や問題に関する情報を顧客に提供できます。顧客が自分自身を助けることを積極的に可能にすることは、顧客に力を与え、全体的な顧客体験を改善します。プロアクティブなカスタマーサポートにより、企業はカスタマーエクスペリエンスを向上させることができ、ブランド全体の成功を後押しします。

        主な参加者には、 HPE、Cisco、IBM、Microsoft、Juniper、Ericsson、Nokia Networks、Huawei、Fortinet、Avaya、Mcafee、Symantec、DXC Technology、Servionなどがあります。両社は、合併、買収、パートナーシップなどのさまざまな戦略を採用して、継続的な道を歩み、市場で新たな展開を考えています。

        レポートのサンプルを入手@ https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/1668

        ことを示唆して

        • テクノロジーの中で、ビッグデータ分析が2019年に約42%の最大の市場シェアを占めたテクノロジーとクラウドベースのストレージにより、複数の組織から大量のデータが生成されています。ビッグデータ分析は、大規模なデータを処理するように設計されています。
        • 大規模な組織は、デジタルマーケティングソフトウェアへの投資が増加しているため、2019年には約64%の大きな市場シェアを占めています。
        • サポートおよびメンテナンスサービスは、2019年に最大40%の市場シェアを占めています。プロアクティブなカスタマーサービスに人工知能を適用することで、企業はこれらのツールを運用プロセスに統合することで、より優れたカスタマーサポートを提供し、いくつかの問題を解決できます。
        • ITおよび電気通信業界は、人工知能、IoT、機械学習などの高度なテクノロジーの出現に起因して、予測期間中に20.8%の最高のCAGRを目撃すると予想されます。 ITおよび通信セクターはデジタル化されており、変化する顧客の行動に合わせて独自の顧客体験を提供しています。エンドツーエンドのデジタル運用への投資は、業界の成長を後押ししました。
        • 北米は、急速な技術の進歩とIoT、人工知能(AI)、機械学習の開発への政府の投資の増加により、2019年に約30%の最大の市場シェアを保持しました。さらに、地域の市場の主要なプレーヤーのいくつかの存在はまた、地域の市場の成長を推進します。

        業界の主要なトレンドを特定するには、以下のリンクをクリックして ください。https

        このレポートの目的のために、レポートとデータはグローバルなプロアクティブにセグメント化されています。テクノロジー、コンポーネント、最終用途、組織規模、業種、地域に基づくサービス市場:

        テクノロジーの見通し(収益、10億米ドル、2017〜 2027年)

        • ビッグデータ分析
        • 人工知能
        • 機械学習

        コンポーネントの見通し(収益、10億米ドル、 2017-2027)

        • サポートおよびメンテナンス
        • システム統合
        • トレーニングおよびコンサルティング

        組織の規模の見通し(収益、10億米ドル、2017-2027)

        • 中小企業
        • 大企業

        の最終用途の見通し(収益、10億米ドル、2017-2027)

        • カスタマーエクスペリエンス管理
        • ネットワーク管理
        • クラウド管理
        • データセンター管理
        • デバイス/エンドポイント管理
        • アプリケーション管理

        業界の垂直的展望(収益、10億米ドル、2017年から2027年)

        • BFSI
        • 小売および消費財
        • ITおよび通信
        • ヘルスe&Life Sciences
        • Government&Defense
        • Media&Entertainment
        • Manufacturing
        • Energy&Utilities
        • Others

        Regional Outlook(Revenue、USD Billion; 2017-2027)

        • 北米
        • ヨーロッパ
        • アジア太平洋
        • MEA
        • ラテンアメリカ

        レポートのカスタマイズをリクエスト@ https://www.reportsanddata.com/request-customization-form/1668

        レポートをお読みいただきありがとうございます。レポートは、クライアントの要件に応じてカスタマイズできます。カスタマイズに関する詳細情報や質問については、当社までお問い合わせください。お客様のニーズに最適なレポートを提供します。

        レポートとデータについてレポートと

        データは、シンジケート調査レポート、カスタマイズされた調査レポート、およびコンサルティングサービスを提供する市場調査およびコンサルティング会社です。当社のソリューションは、人口統計、業界全体の消費者行動の変化を特定、ターゲティング、分析し、クライアントがより賢明なビジネス上の意思決定を行えるようにするというお客様の目的に純粋に焦点を当てています。ヘルスケア、テクノロジー、化学、電力、エネルギーなどの複数の業界にわたる関連性のある事実に基づく調査を保証するマーケットインテリジェンス調査を提供します。私たちは一貫して調査内容を更新し、クライアントが市場に存在する最新のトレンドを認識できるようにします。レポートとデータには、さまざまな専門分野の経験豊富なアナリストの強力な基盤があります。

        お問い合わせ:                 

        ジョンW

        ビジネス開発

        レポートおよびデータ責任者|ウェブ: www.reportsanddata.com

        直通電話:+ 1-212-710-1370

        電子メール: sales@reportsanddata.com

         

         

         

         

      • Si prevede che il mercato del monitoraggio ambientale raggiungerà i 34,9 miliardi di dollari entro il 2028

        Dimensione del mercato del monitoraggio ambientale – 17,13 miliardi di dollari nel 2020 Crescita del mercato – Tendenze del mercato del 9,5% – Aumentare la consapevolezza della necessità di una regolamentazione dell’inquinamento

        La dimensione del mercato globale del monitoraggio ambientale dovrebbe raggiungere i 34,9 miliardi di dollari entro il 2028 con un CAGR del 9,5%, secondo un nuovo report di Reports and Data.

        I modelli climatici globali sono stati gravemente colpiti dalla rapida urbanizzazione e industrializzazione in tutto il mondo. Paesi come l’India e la Cina, dove l’industrializzazione è stata la più rapida negli ultimi decenni e il panorama normativo meno rigoroso, hanno registrato livelli di inquinamento sempre più alti. Molti paesi sviluppati hanno esternalizzato i loro impianti di produzione ai paesi in via di sviluppo, causando il deterioramento della qualità dell’aria, dell’acqua e del suolo in questi paesi. Tuttavia, la pressione globale su questi paesi per controllare i loro livelli di inquinamento è in aumento, creando opportunità significative per il mercato del monitoraggio ambientale.

        Secondo la Commissione europea per l’Europa delle Nazioni Unite (UNECE), nell’ultimo decennio solo pochi paesi in Europa e in Asia centrale sono stati in grado di mantenere attività di monitoraggio.

        I governi di molte nazioni in via di sviluppo sono stati elusivi nell’imporre tali restrizioni perché affermano che lo sviluppo economico è servito meglio dalle masse svantaggiate dei loro paesi piuttosto che dalla stabilità ambientale. Ciò potrebbe limitare in una certa misura la crescita del mercato del monitoraggio ambientale.

        Ottieni un campione gratuito del rapporto https://www.reportsanddata.com/sample-enquiry-form/3859

        I principali attori del settore che operano sul mercato includono i principali attori del settore che operano nel mercato includono 3M; Tecnologie Agilent; Danaher Corporation; Emerson elettrico; General Electric Company; Honeywell International Inc.; Horiba, Ltd.; Siemens; Teledyne Technologies Inc.; e Thermo Fisher Scientific, Inc.

        Punti salienti del rapporto:

        • nel febbraio 2021, ha acquisito la società australiana Environmental Monitoring Solutions (EMS). La mossa consentirà a Titan Cloud di espandere il proprio portafoglio di soluzioni di gestione delle scorte umide e accelerare la sua espansione nei mercati non statunitensi
        • . Si prevede che il segmento dei servizi registrerà il CAGR più alto dal 2018 al 2028. Crescente domanda per l’implementazione di nuovi sistemi ambientali e l’aggiornamento di le infrastrutture esistenti dovrebbero essere un fattore chiave di crescita. Si prevede che anche l’aumento dei finanziamenti governativi e l’inclusione di sistemi di monitoraggio ambientale come parte delle iniziative per le città intelligenti in tutto il mondo guideranno il segmento.
        • Il mercato è stato segmentato in soluzioni di monitoraggio attivo, continuo, intermittente e passivo sulla base del metodo di campionamento. In termini di entrate, il segmento di monitoraggio continuo ha guidato il mercato nel 2020 e dovrebbe anche mostrare il CAGR più alto nel periodo di previsione.
        • La domanda di monitoraggio ambientale è stata classificata in particolato, temperatura, biologico, umidità, chimica e rumore dipendenti dai componenti. Nel 2020, il segmento del particolato ha detenuto la quota di entrate più elevata.
        • Nell’ultimo decennio, anche l’aumento della consapevolezza pubblica e l’enfasi sulla misurazione e la riduzione dell’inquinamento per ridurre i rischi per la salute ha portato alla crescita del mercato. Un numero crescente di casi di contaminazione è anche un fattore chiave nelle industrie farmaceutiche e alimentari specializzate, guidando l’implementazione di sistemi di monitoraggio continuo.
        • Si prevede che il segmento dell’inquinamento delle acque registrerà una crescita significativa nel periodo di previsione. C’è stata una domanda crescente per l’implementazione di sistemi di monitoraggio dell’inquinamento idrico per analizzare la qualità dell’acqua nei corpi idrici naturali.
        • A causa della crescente attenzione all’implementazione di sistemi di monitoraggio ambientale per migliorare il tenore di vita e regolare i livelli di inquinamento, si prevede che l’Asia Pacifico sarà il mercato regionale in più rapida crescita. Negli ultimi anni, i paesi dell’Asia del Pacifico si sono gradualmente concentrati sulla riduzione dei livelli di emissioni come parte degli sforzi globali per il cambiamento climatico.

        Per identificare le tendenze chiave del settore, fare clic sul collegamento di seguito: https://www.reportsanddata.com/report-detail/environmental-monitoring-market

        Segments coperti nel rapporto

        Questo rapporto prevede la crescita dei ricavi a livello globale, regionale e livelli nazionali e fornisce un’analisi delle ultime tendenze del settore in ciascuno dei sottosegmenti dal 2018 al 2028. Per questo studio, Reports and Data ha segmentato il rapporto di mercato globale del monitoraggio ambientale in base a prodotto, metodo di campionamento, componente, applicazione e regione: 

        Product Outlook (entrate, milioni di dollari, 2018 – 2028)

        • Monitora
          • interni
          • esterni
          • portatili
        • software
        • servizi

        Metodo di campionamento Outlook (entrate, milioni di dollari, 2018 – 2028)

        • attivi
        • continui
        • intermittenti
        • passivi

        componenti

        • Temperatura
        • Umidità
        • Biologico
        • Chimico
        • Particolato
        • Rumore

        Prospettive applicative (ricavi, milioni di dollari, 2018 – 2028)

        • Inquinamento atmosferico Inquinamento
        • idrico Inquinamento
        • del suolo Inquinamento
        • acustico

        Richiedi una personalizzazione del rapporto @ https://www.reportsanddata.com/request-customization-form/3859

        Grazie per aver letto il nostro report. Per richieste di personalizzazione o ulteriori informazioni, ti preghiamo di connetterti con noi e ti assicureremo di ottenere il rapporto che soddisfi le tue esigenze.

        Prospettive regionali (entrate, milioni di dollari, 2018 – 2028)

        • Nord America
        • Europa
        • Asia Pacifico
        • America Latina
        • Medio Oriente e Africa

        Ulteriori informazioni

        – Mercato dei riscaldatori PTC – @ https://www.reportsanddata.com/report-detail/ptc-heaters-market

        Mercato delle cuffie per realtà virtuale – @ https://www.reportsanddata.com/report-detail/virtual-reality-headsets-market

        Mercato della tecnologia audio 3D immersiva- @ https://www.reportsanddata.com/report-detail/immersive-3d-audio-technology-market

        Mercato dei conduttori in lega ad alta conducibilità- @ https://www.reportsanddata.com/report-detail/high-conductivity-alloy-conductor-market

         

        Chi siamo:

        Reports and Data è una società di ricerca e consulenza di mercato che fornisce rapporti di ricerca sindacati, rapporti di ricerca personalizzati e servizi di consulenza. Le nostre soluzioni si concentrano esclusivamente sul tuo scopo per individuare, indirizzare e analizzare i cambiamenti del comportamento dei consumatori tra i dati demografici e i settori e aiutare i clienti a prendere una decisione aziendale più intelligente. Offriamo studi di market intelligence che garantiscono ricerche pertinenti e basate sui fatti in diversi settori tra cui sanità, tecnologia, prodotti chimici, energia ed energia. Aggiorniamo costantemente le nostre offerte di ricerca per garantire che i nostri clienti siano consapevoli delle ultime tendenze esistenti nel mercato.

        Contattaci:

        John Watson

        Head of Business Development

        Direct Line: +1-212-710-1370

        E-mail: sales@reportsanddata.com

        Rapporti e dati | Web: www.reportsanddata.com